ホーム
釣果餌釣り
釣果ルアー
船体装備
乗船案内
アクセス
タックル
キャンペーン
大物画像
関連リンク
 
| ホーム | >社長のぼやき
 
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
   
  2017/03/14 真鯛釣果
             平均何匹?

皆さん、ご無沙汰しています。
3月に入り舞鶴もやっと積雪なくなり春に向かって季節が進んでいるようです。
期待していたヤリイカ、メダイは、数が少なく開店休業状態です。
かわりに今年は、真鯛が絶好調になってきました。
舞鶴沖では、桜鯛満開の様子ですね。
そんなこんなでいつものようにお問い合わせたくさんあります。
ここでボヤキ節、
お客さん:「真鯛が釣れているようですが平均何匹釣れますか?」
私: 「そうですね、良い日に当たればたくさん釣れる方で20〜30匹ぐらい釣れてますね」
お客さん:「そうか、ほな悪ても5〜6匹は間違いないか?」
私: 「なんとも言えませんね、20匹の隣で1匹や坊主の方もありますからね」
お客さん:「へぇ〜そんなことあるのかいな」
皆さん、ベテランの方なら理解してもらえると思いますが
釣りの釣果に平均などありません!
釣れる人は釣れる、釣れない人は釣れない、
やはり経験や技術の差はどうしてもありますね。
そこで、いつもこの問い合わせには、「20匹釣れる方も1匹の方もおられます。
お客さんも1匹のほうにならによう頑張ってね」
ビギナーの方は、船長の指導を受けてくださいね。
それしか言いようが無いです。
それと、海は行ってみないとわからないです。潮の流れやその日の船長の勘など
すべてうまくいけば大漁できるでしょうし
うらめにでればサッパリ釣れない事もあります。
置いてあるものを取りにいくような話は海にはありません。
釣れる日も釣れない日もあるのが釣りですね。
我船でボーズくろても貴方が明日仕事をなくす事もありません。安心してください。
愛称が悪ければ他にも釣り船たくさんあります。
釣果に平均という言葉はまず無いことをお伝えして終わりです。
思案しているより釣れている間にぜひどうぞ!! よろしく!
 
 
 

 
   
  2017/01/18 除雪要請
  除雪屋コーリン

皆さんお久しぶりです。
年末年始、良い天候続き連続出船できて暖冬かと思っていました。
しかし、その後寒波襲来、舞鶴市内も30cm強積雪になりました。
いっき降った雪だったのと土、日に積雪なったせいで
週初め月曜日から仕事始めに雪で大変でした。
緊急出動の除雪要請多発、除雪機は、スーパーコーリン1号だけ
なんとか時間に間に合う仕事だけ請けてスタッフと除雪屋コーリンしてました。
専門職ではないので土木業者のオペレーターのように速く作業できず
四苦八苦しながらの作業です。
お客さんの要望にはこたえられたようでよしとしましょう!
今週末から寒波第2団襲来のようですね、又、海はお休み
除雪屋コーリンに励みます。
舞鶴市内雪でお困りの方あればお電話ください。
除雪作業受けたまわります。ヨロヒク〜!!

                雪の中頑張ってるおっさんでした。

 
 
 

 
   
  2017/01/09 新年ご挨拶
  新年明けましておめでとうございます。
年末年始と穏やかな日が続き連続出船できました。
年末年始シケない年も珍しいです。
今年は、暖冬に予報変わるのかと喜んでいましたが
どうやら10日から冬型、週末には強い寒気が降りてきて寒波襲来ですね。
やっと正月休みになりそうですがあまり長すぎないことを祈っています。
昨日、長年使っていた製氷機が故障、昨年から修理、修理でもたしていましたがついにアウト
年明け早々製氷機の取替え作業です。見積もりには二百数十万円と明記・・・・・
20年近く働いてくれた機械なのでしかたないですね、トホホ・・・
そんな話なら今年の年賀状に同業者から
年とってから資金繰りに苦労するのが体に一番悪いなんて書いてありました。
そのとおりですね、そうならないようスタッフ一同今年も頑張ります。
今年も皆さんスーパーコーリンよろしくお願いします。
今週は、冬型続きそうなのでスタッフや同業者の皆さんと
安全航行、大漁祈願に金比羅さんにお参りでも行ってくるかな!!
シケおさまったら気合入れて出船しますのでよろしく!!

              年明けから資金繰りにこまりそうなおっさんの話でした。
 
 
 

 
   
  2016/12/31 大晦日
  平成28年12月31日大晦日

今年も間もなくすぎていきますね。
1年皆様には大変お世話になりました。
ルアーでは、春先からブリラッシュで忙しく、
夏のマイカは、例年より早く釣れだしこれまた忙しく
うれしい悲鳴のシーズンでした。
秋シーズンは、青物の回遊遅れ厳しい状況ですが 大サバ大漁でした
年末までイカ釣りなど皆さん楽しんでもらいました。
来年は、皆様にとって最良の年になることを祈っています。
年中無休の我船、元日から出船予定しています。
来年もスーパーコーリンよろしくお願い申し上げます。
皆様良いお年をお迎えください。有難うございました。

                                株式会社 幸倫
                                代表取締役 廣田徹
 
 
 

 
   
  2016/12/13 雪マーク
  雪マーク

皆さん、今年の11月以降よくシケますね。連続出船が少ない年です。
おまけに12月に入っても青物の大群回遊遅れています。我船にとって厳しい12月です。
さて、本日の天気予報で近畿北部に14日、15日と小さい雪だるまマークでました。
いつの間にかこんな季節になってきましたね。
又、お客さんからの雪情報電話に説明せなあかんと思うと・・・・
雪マークでると必ず何人か「舞鶴どれくらい雪積もっていますか」というお電話いただきます。
そのたびに私は、「お客さんの家の前と同じですよ」と返答します。
すると、「私の家は、大阪ですよ」とおっしゃいますが
雪マークでても積雪なければ大阪も舞鶴も同じです。
雪マークでたくらいで簡単に積雪にはなりません。
幹線道路では、少し積もると朝一から国土交通省の除雪車が雪かきに走ります。
車が走ると雪降ってもなかなか積もらないものです。
私に聞かなくても今は、ネット情報ありますから
舞鶴市内の積雪、ライブカメラなどなど情報いっぱい発信してます。
只、雪マークでると高速道路ではタイヤ規制ありますね、
雪降ってなくてもノーマルタイヤでは走らせてもらえません。
これからのシーズンこちらで釣りされる方は、スタッドレスタイヤ必要ですね。
どちらにしても冬の時期お気をつけてお越しください。
長期予報では、雪の多い冬のようですがどうでしょうか?
本日、スーパーコーリン1号(陸上除雪型)バッテリー交換して準備OK
何度も言いますが舞鶴は、海には近いですが山奥ではありませんのでヨロシク!!

                  スーパーコーリン除雪部おっさんの話でした。
 
 
 

 
   
  2016/11/23 予約状況
  予約状況

本日は、ぼやきでは無くお客さんからのお問い合わせで返事書き込みます。
「1ヶ月ぐらい前からチャーターの予約を入れたのに当日の予約状況が空き(〇)になっています。
予約忘れてないですか?」 とのお電話いただきました。
申し訳ありません、忘れているわけではありません。
しっかりご予約受けたまわっています。 ご安心を。
チャーター船は、お客さんの希望が無い限りアイランド号を用意しています。
他の大型船2隻は、乗り合いメインに運航してますが、中には人数多いので
アンビシャス、セブンを希望されるお客さんもあります。
ご予約いただいた日他の船が空きあったので空き(〇)にしています。
私の掲載が悪く勘違いされたようで申し訳ありませんでした。
船ごとに予約状況書けばわかりやすいのですが
項目多すぎてゴチャゴチャになりそうです。 ご理解ください。よろしく!!
 
 
 

 
   
  2016/10/28 キャンセル
      キャンセル料金の誤解

先日、HP上にキャンセル料金発生について書き込みました。
しかし、かなり間違ったとらえかたや誤解されてるお客さん多く削除しました。
つい先日もお客さんから出船確認のお電話でした。
お昼12時に出船の返事がほしいとのことでした。
あくる日の天候がかなり微妙な予報、出船できるか確立半分くらいでした。
そこで今夜19時の地元気象台に明日いく釣り場のピンポイント予報聞いて返事します。
と、お客さんに伝えるとお客さんから
「あまり船に強くないし夜19時の返事でキャンセルしたらキャンセル料金発生の24時間過ぎる」
このような考えでお昼の返事がほしいとのことでした。
こういうふうに文章を理解されてたのかと日本語は難しいと反省です。
皆さんに誤解がないよう説明しておきます。
あくる日の海上予報が穏やかでない時などは、皆さんにできるだけ遅い時間に判断してもらいます。
「明日の予報は、1メートル後2.5メートルの波予報、後半は、かなりドタバタですが参加、不参加はご自由に選択してください。
できるだけ風波陰になるポイント探しますが沖合いまでいけるか出てみないとわからないですね。」
こんなかんじでいつも天候怪しいときはお客さんに選択してもらっています。
こんなときにキャンセル料など言いません。ご安心ください。
私が書き込んだのは、穏やかな予報の日でも理由無く「今日キャンセルしといて」
あるいは、当日乗船時に「ああ、人数一人減った」なんて平気で言うお客さんに対してのことです。
そんな方がいる一方 「キャンセルあったらなんとか一人乗せて欲しい」、
こんなお客さんもあるのにキャンセル待ちもドタキャンでは間に合わないですよね。
あるお客さんから「あんたとこ少々の波でも出船するでな〜」
確かに他船が出れないときに出船してることも多々あります。
でも天候の悪い時に無理やりつれて行ってるわけではありません。
参加、不参加はお客さんに選択してもらってます。
その結果、良い方向にハズレで大漁することもあるし
反対に予報以上に悪くハズレ 途中で撤退することもあります。
これからのシーズン海が荒れることも多くなってきます。
こういう判断の日も多くなるとおもいますが天候みてお越しください。
キャンセル料金について勘違いや誤解が多かったのでお間違いなきよう!
ちなみに過去何十年釣り船してますがキャンセル料金もらったこと一度だけ。
常連さんで次回お見えになっったと時 向こうさんから迷惑かけてと
その一度だけですわ

                            ややこしいこと書き込んですんまへんでした!


 
 
 

 
   
  2016/09/10 マイカ復活とキャンセル
  9月10日
ご無沙汰しております。8月後半失速していたマイカですが9月に入り復活気配です。
しかし、なかなか安定しないですね、毎日ポイントもころころ変わるようです。
三日連続上昇するかな? 不安的中、三日目にハズしてしまいました。
昨日もお客さんから「よう釣れだしてるからきたで」
私も「今夜ものりのりになりますよ」
置いてあるものとりにいくような感じでいいましたが
見事にハズしてしまいました。「釣れてる釣れてるいうてきたらこれや」
次回顔あわしたら絶対言われそうです。 申し訳ない!!
お客さん、大爆釣の後は落とし穴もありますね
イカ釣りも株も同じですか、急上昇のあくる日は、利益確定売りですわ
その後上昇するか下降するか難しい! すべては船長の感しだいですね!
釣れなかったら船長に 渇!!
昨晩もお客さんに聞かれ、よく釣れる日や潮はどんな感じですか?
と聞かれましたが私にもわかりません。
「毎日乗船してもろたら結構大漁にあたりますよ」そんな返事したら
「毎日釣りしたら表札変わってますわ」 ワハハハ・・・
でも実際にそんなお客さんいてます。家にいるより我船に乗ってる時間のほうが長いと思う方。
釣果写真に毎日のようにでています。この方は、大漁の日100%遭遇しています。
確かに釣りは上手ですし週4日ペースですか。 これくらい乗ってもろたら爆釣にあいます。
この話はこれくらいで、 本日、HP上にキャンセル料金について書き込みました。
長い間辛抱してましたが最近あまりに簡単にキャンセルされる方増えてきました。
こんな船でものりたい方あります。キャンセル待ちしている方も間際では間に合わないですね。
釣れたり、釣れなかったり、それが釣りです。
安易な考えで予約考えている方 正直迷惑です。
出船24時間前からキャンセル料金発生します。よろしく!!



 
 
 

 
   
  2016/07/21 客席で
                客席

近畿地方も梅雨明け宣言で毎日暑いですね。
今年は、早くからマイカの大群が回遊して連日忙しくしております。
さて、本日あるお客さんからクレームありました。
聞けば帰港時の客席に関することでした。
先日マイカつりにお見えになった時のことですが
船は、満席状態、梅雨の最中で雨降りの一日だったようです。
納竿を終え雨具を脱いでキャビンに入ろうとしたら
お客さんが一人長いすに自分の荷物を枕代わりに寝ているそうです。
座る席も無く雨具をもう一度着て雨の降る外で座っていたようです。
たぶん船酔いされたのかと思いあきらめていたところ
友達との会話に笑い声がしてきたそうです。
外に高齢のお客さんが数人いたのに船内に入れず我慢していたとのこと
本人さんは、気が弱く寝ていた方にも座りたいことをよう言わず辛抱していたらしい。
天候の良いときは、夏場のことですので船外も涼しいですが
雨降りは少し辛いですね。 皆さん多勢の人数の時は譲り合いの精神で
楽しい釣りにしてくださいね。
ボヤキではなく皆さんにお願いでした。
いつまで続くか今年のマイカ、釣れている間にぜひどうぞ!!
 
 
 

 
   
  2016/06/30 幽霊船
  港の入り口に・・・

皆さん大変ご無沙汰していました。
今年初めてのボヤキコーナーですね。
年のせいか体調悪くなったり色々あって更新サボっていました。
と、言うか年とって性格もかなり丸くなりできるだけボヤキないようにしています。
今日は、ボヤキというか少し心配事で書き込みました。
昨年の9月頃ですか、ある日我船の港の入り口にボロボロの漁船が2隻係留してありました。
船の設備はほとんど取り外してあり、まず航行できない状態のように見えました。
2〜3日して船の中でゴソゴソしている外国人らしき人間を見かけ
話しかけると日本語ぺらぺらのロシア人でした。
聞けば来週に新潟港から船積みでウラジオストックへ運ぶとのこと。
1週間ぐらいならと見ていました。
しかし、1ヶ月たっても係留したままです。
でも、たまに見かけると船の部品らしいものを車に積んでいました。
一目みたらダイナモ(充電器)のように見えました。
修理して航行できるようにと言っていましたがどうも部品取りしているようにも・・・
それからしばらくしてまったく姿見えなくなり船もそのまま。
台風到来のシーズンでしたし港湾管理事務所に係留をしっかりするようたのむと
その後、太いロープで係留しなおしていました。ひとまず安心してましたが
それから何ヶ月もそのままの状態、最初から船の捨て場所を探していたのかも・・・
管理事務所に聞くとロシアへの運搬あきらめて舞鶴で廃船処理したいとのこと。
私は、おもわず「廃船したいけど金無い言われたとちがうか」とかえすと
「よくご存知ですね」 こんなこと言うとどうかわからんけど よくある話ですやん。
金ができたら廃船にする約束らしいですがどうなることやら?
今年の春に我船の係留許可申請にいったときこの件について聞いてみると
もう連絡がとれないとか携帯電話にでないとからしい。
明日で7月に入りますが、船底には貝ががっぽり付着していて幽霊船のようになっています。
おまけに雨ざらしで機関室は、油まみれの汚水がたまっているようです。
台風シーズンまでに処分してもらえると嬉しいですが
台風でロープなど切れて我船の係留しているところに流れてきたら
船が破損しそうです、そうなっても行政は責任とらないでしょうし
持ち主は、行方不明、わかったとしてもまず保障するなど考えにくい
我船の泣き寝入りになりそうですね。
行政側では、必ず持ち主の責任追及するような話してましたが
まず無理な話でしょう!
皆さん、持ち主の国のトップは、プーチン大統領ですよ
喧嘩して勝てる相手は世界中探してもまずいなでしょう。
日本政府でも北方領土問題で難儀しているのに我町の長では・・・
ここからは私の想像ですが、たぶん税金でこの船の廃船処理するのではないか?
とにかく速やかに撤去してほしいものです。
さて、今年は、早くからマイカ好調につれています、連日、マイカつりに出船しています。
おまかせ、夕方、深夜で出船しています。ぜひどうぞ!!
又、まめに更新します。よろしく!!
                                   少し元気になったおっさんの話でした。
 
 
 

 
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
Since 2011.11〜 Copyright (C) 2011-2013 by Super Korine, All right's reserved
 

- Topics Board -